撮影手順と価格

Process and Price

撮影日を予約

初めての方から経験者までの宣材写真・プロフィール写真・オーディション用写真・コンポジット用写真・ブック用写真・ポートフォリオ用写真など幅広い用途の撮影が可能です。完全予約制です。営業時間は特に決まってません。時間が空いていれば深夜でも早朝でも撮影できます。予約メールフォームからご予約下さい。

事前打合せ・撮影場所の選択

予約メールフォームを拝見し撮影前にメールで打ち合わせをします。使用目的、写真イメージ、以前スタジオで撮った写真がある場合はいっしょに拝見させて頂くとどう変化させるか判りやすいです。

服装に関して悩んでいる方は撮影当日選ぶことも出来ますが事前に服の写真をメールで送って頂ければアドバイスが出来ます。HP上でも紹介していますので参考にして下さい。(服の選び方を参照

そして、撮影イメージからスタジオ(無背景、背景紙の色の確認)、ハウススタジオ、野外と撮影スタジオ場所を選びます。【撮影スタジオは中央区新富町(駅から徒歩1分)、渋谷区神宮前(駅から徒歩5分)です。他に、目黒、五反田などのスタジオを使用します。】

撮影当日/打合せ

撮影当日タイムスケジュールは

30分打合せ→30~45分スタジオ入り/メイク・着替え→60~90分撮影(カメラテスト含む)

撮影打ち合わせは必要な写真のカットを確認し、撮影の段取りを決めていきます。

※撮影枚数は合計で40~60枚くらいです。撮影内容が難しい場合はカット数は少なくなりますし、個人差も出てきます。服の選択で御悩みの方は上記のように複数撮影します。1枚1枚きちんと撮影した方が良いケースもいますし、カット数を増やしリズムを付けて良い写真を撮る方が良いケースもあります。枚数よりもいかに良い写真を撮影するか。

カメラテスト

宣材写真

打ち合わせしたイメージを基本にライティングしてテスト撮影を始めます。PCやカメラのモニターで表情やポーズをチェックをします。(左の写真はカメラのモニターです)

撮影本番

宣材写真

アップ20枚、全身20枚撮影。(アップ中心に撮りたい方は、アップ30枚、全身10枚という形も可能です。)

アップテスト→アップ本番→全身テスト→全身本番という順序で撮影します。撮影時間には撮影内容によって個人差がありますが1時間から1時間半です。※上記の撮影パターンは基本パターンです。カット数、撮影順序は撮影内容によって異なってきます。

宣材写真 宣材写真

撮影の注意点とお願い撮影する洋服は着て来た洋服でも構いませんが、途中汚したりしわになったりすることもありますので撮影用の服は別に用意して来た方が良いと思います。バストアップ用の服、全身用の服と靴といった感じです。 通常のスタジオは土足厳禁なのでご自宅で撮影用の靴底を綺麗にしてご持参下さい。(※靴底は雑巾で拭く他にはガムテープで靴底を貼ってしまう方法もあります)。また、ヘアメイクを付けない場合でもメイク直しが出来るメイク道具をご持参下さい。 もっと知りたい方は宣材写真・プロフィール写真撮影のアドバイスを参照下さい。

価格

30,000円(税込み)※野外撮影のみの場合は20,000円

2人目以降はプラス15,000円(HM付き20,000円)。3人以上の場合は御相談下さい。また、ツーショット、グループショットの場合も御相談下さい。事務所依頼など人数をまとめて撮影したい場合は別途見積もりを出させて頂きます。

撮影申込みメールフォーム

キャンセルについて 何かのご事情でキャンセルせざるを得ない場合はカメラマン代は要りませんので予約したスタジオのキャンセル料のみお支払いください。(ヘアメイク付きの場合はヘアメイクのキャンセル料を加算します。)

襟付きと襟なし
宣材写真とは/撮影種類と内容
無地と柄と色
フレームサイズ
明暗色のバランス
ヘアスタイル
レタッチの許容範囲
宣材カメラマンの仕事/撮影種類と内容
ポートフォリオ・コンポジットの作り方
宣材写真の選び方
背景の選び方